「No.20」定例会 平成29年12月10日

定例会 2017年12月10日(日)

師走、快晴の一日、lala二胡は忘年会を開きました。

併せて、午前中は来年2月に予定しているボランティア演奏のための練習会も行いました。

まずはボランティアで演奏する2曲を練習しました。
「さよならの夏~コクリコ坂から」は三パートに分かれており、合奏の難しさを感じつつも、全体の音のバランスや、拍の長さを揃えることなどを話し合いながら、繰り返し練習を重ねました。
「賽馬」は演奏の速度をどのくらいにするか等、試行錯誤を繰り返しましたが、割とまとまっていました。
早く弾くのが苦手なメンバーは簡単な楽譜で弾いたのですがメリハリがついてなかなかいい感じだったようです。

お昼過ぎ、いったん二胡を置いて、皆でお酒やおつまみ、総菜、果物、デザートなどを近くのスーパーへ買い出しに行きました。
準備も整い、乾杯!で忘年会が始まりました。
二胡談義はもちろん、夫々の近況や来年の予定などで賑やかに飲んで食べて盛り上がりました。
順次ソロやデュオなど、この日演奏された曲たちは、「台湾メドレー」「北の国から~遥かなる大地より」
「Jingle Bell」「美しい昔(ベトナムの歌)」「クリスマスキャロル」「パリの空の下」「恋のアランフェス」
「空山鳥語」など。
全員合奏は「良宵」と「クリスマスメドレー」
もっと弾いていたかったですが、外はすでに日も落ちていて、そろそろお開きとなりました。
最後に記念写真を撮って、また来年!と皆、笑顔で帰路につきました。

広告

「No.18」定例会 平成29年10月29日

定例会 平成29年10月29日(日)
今回は最終日曜日の台風が近づきつつある雨の日の開催となりました。
今日は通常と異なり、サークル紹介用のいつもの練習風景の動画の撮影と、2月に行うボランティア演奏の候補曲をしぼるという二つのミッションがあり、とりあえず定番曲は横に置いておいて、メンバー提案の候補曲を練習しながらたまにそれを撮影するという活動内容となりました。
6曲の候補曲から2曲に絞ったのですが、もう少し他の曲も欲しいという事で以前の定番曲を引っ張り出し、2人しか楽譜を持ってきていなかったので、1つの譜面を3人で、もう1つを2人でと、ぎゅうぎゅうで見ながら合奏してみました。
それと、二胡らしい盛り上がる曲という事で賽馬という意見が出て、楽譜はないのでみんなで譜面を見ずにそらで弾いてみました。
最後に、集合写真を撮っていなかったなと、ミニ三脚にiPhoneをセットしてセルフタイマーで撮ろうと思った所、なぜか連写に。iPhoneを挟んで固定するパーツでiPhoneの横のボタンを押さえてしまっていたのでした。
台風が心配なので少し早めに終える事にして外に出たら、運良く雨がやんでいてとりあえずは傘はささずに帰路につく事ができました。
(参加者5名)

「N0.17」定例会 平成29年9月3日

定例会 平成29年9月3日(日)

寒かった前日から一転して 夏の日差しが戻ってきた晴れ日、5名の参加者での開催となりました。
会の練習曲 「彩雲追月」、「草原情歌」、「揺族舞曲」を各曲パートを変えて演奏しましたが、練習不足で終わってしまいました、残念!!(もっと練習しなくては)。休憩時間では、練習場所を提供頂いている施設からのボランティア演奏の依頼が有り、その件で話し合い、曲目の検討 「ふるさと」、「見上げてごらん夜の星を」、「紅葉」、「荒城の月」、「里の秋」、「牧羊姑娘」等の比較的簡単で馴染みの曲を候補に決めました。いつもお世話になっていますので、今回はlala二胡のメンバーで精いっぱい頑張ります!
休憩後は 独奏タイム、「遠くへ行きたい」、「五更調」、「紅葉」、「你究竟有几个好妹妹(浮気症のあなた)」(本当の曲名はもっと難しい)、「見上げてごらん夜の星を」を演奏し、まだ時間が有るので定番の「カノン」を合奏(良かったり、合わなかったり)の演奏で終了しました。
次回の練習日は10月29日の予約決定となりました。新しい仲間の見学や入会などをお待ちしています。

「N0.16」暑気払い 平成29年8月27日

平成29年8月27日(日) 暑気払い

lalaniko

今年も恒例となった納涼会が12時より場所はメンバーの計らいで前回と同じ会場で行われました。
ここは今年の4月に1周年記念パーティを行った所で音響効果も良く明るくきれい、 近くにスーパーがあるので便利です。
今回はこのスーパーへ買い出しに行き、好きに食べたい物をカゴに入れ、冷たいビール、お茶も購入、お惣菜の温めも出来るので各々1品持ち寄りよりも楽でみんなで選ぶ楽しみもあり良かったかと思いました。

テーブルにはたくさんのご馳走が並び先ずはビールで乾杯!!
この日は日差しも強く厳しい暑さの中、冷えたビールは格別でした。
お腹もおさまったところでメンバーの一人がチェロを持って来て お待ちかねソロ演奏をしてくれました。
みんなもチェロにチャレンジ、思ったよりも大きく、弓の持ち方を含め構え方から四苦八苦でしたが低く心地良い音が出ると歓声があがり又一段と盛り上がりましたが やはり自分達には二胡が一番合っているのかと思いました。

その後は全員でチェロも参加で「菊花台」「スカボローフェア」を合奏しました。
チェロの前奏が入った菊花台は中々いい感じでした。
今回、ソロ演奏は何故か?ありませんでした。
そして、締めはやはり「カノン」の演奏でお開きとなりました。

今回は都合で来れない人も多く、遅れて来たメンバーと以前二胡グループメンバーだったゲストも含めて7名となりました。
今年も納涼会無事終え、楽しいひと時を過ごす事が出来ました。

 

***************

練習日程や見学、お問い合わせ等ございましたら、【lala二胡の紹介&連絡】より、お気軽にご連絡ください。

「N0.15」定例会 平成29年7月2日

平成29年7月2日(日) 定例会

梅雨明けはまだらしいのですが、もうこれは夏だという感じの蒸し暑い日の午後に7月の定例会が開かれました。遅刻した3人目が着いて人数が揃った時点で、まずは定番曲のカノンを。1回弾く毎にパートを1つずらしてぐるぐると弾いていくのは、この会のルーティーンになりつつあるような。カノンが終わった所で4人目が到着し、「森林中的少女」「八月桂花遍地開」「彩雲追月」をぐるぐるパートをずらしながら1パート1〜2回ずつ、1回りするまで弾いていきます。次にやる「喜洋洋」は下パートを弾いた事がない人が複数いたため、まずは全員で1パート、その後は全員で2パートを合わせてみました。その後両パート合わせました。その後は「瑶族舞曲」「草原情歌」と三重奏の曲を4人で弾き、合わせるのが1ヶ月ぶりなので何だかうまく合わなかったり、コーダからコーダに飛ぶのを忘れたりで、途中から合わせ直したり結構苦戦しました。が、練習のかいあって、だんだん合ってきたような気がします。

3時はとっくに過ぎたので、あわててお茶タイムに突入。今日は二胡と低音二胡の合奏曲をやるために二泉二胡を持ってきた人と普通の二胡に二泉弦を張ったものを持ってきた人がいたので、貸し借りして弾いてみて音色について話したりしました。はじめは二泉二胡がよい音色だという話をしていたのですが、普通の二胡に二泉弦を張った方の二胡も負けないぐらい良い音がしていました。その後持ってきたお菓子をいただきながら、8月の恒例の納涼会をどうするか、9月の定例会をいつにするか等の相談をしたり、他にもメンバーのご家族のおめでたい話を聞いてほっこりしたりもしました。

後半は本来独奏の時間なのですが、みなさん独奏はしなくてもよいとの事だったので(汗)、今日みんなでやろうと相談していた二胡と低音二胡の二重奏の「A time for us」を繰り返し繰り返し練習しました。なかなかお互いの音を聞く余裕もなく(自分だけか!?)、もう少し練習が必要な感じでしたが、後半は「メロディを弾いている時は強く、伴奏の時は押さえる」といった変化をつけて弾いてみて、少し味が出てきたような気がしました。あっという間に終了時間10分前になり、4人目のメンバーが着く前に弾いてしまったカノンを4人で2回弾いて、今日の定例会はお開きとなりました。
(参加者4名)

IMG_3767
低音二胡試奏中
***************

練習日程や見学、お問い合わせ等ございましたら、【lala二胡の紹介&連絡より、お気軽にご連絡ください。

「N0.14」定例会 平成29年6月4日

2017年6月4日(日)定例会

参加者7名でのlala二胡6月定例会が開かれました。

先ずは弓慣らしという事で、最近テーマソングのようになったカノンを練習することに。最初はうまくハモっていませんでしたが、3、4回目でだいたい合ってきたので、続いて新しい合奏曲の中から【森林中的少女】、【八月桂花編地开】、【草原情歌】をパート替えしながら練習。そろそろ休憩という事でお土産や持ち寄ったお菓子を囲みティータイム。しばしの雑談後、ロミオとジュリエット(二胡と低音二胡でデュエット)、365歩のマーチ、ゴットファザー愛のテーマとソロタイムを終え、最後にもう一度【草原情歌】を3パートに分かれ練習し、あっという間にお開きの時間になってしまいました。